旅立ち・・

この6月から・・・我が家は・・変わりました・・

私はあいかわらず・・フルタイムのお仕事・・・
長女は・・超元気な小学2年生・・
次女は・・抱っこ虫の年中さん・・

不況のあおりを・・うけて・・・

ダンナのお仕事・・
早期退職か、転勤か・・の選択になってしまい・・
辞めて近くで再就職するか??
またまた・・転勤するか???
ダンナが働くんだから、自分で選んだ道は・・

転勤を選びました・・

本州の一番西の端っこから・・・東北に転勤です・・
家のローンもあり・・単身赴任・・です・・

移動だけでも、1日がかりなんで、
年に数回くらいしか、帰ってこれないし・・お金も無い・・

2世帯になると・・ますます・・金欠・・

細々と・・頑張らんとなぁ・・と・・思っているけど・・
まぁ・・なんとかなるでしょぉ・・



で・・・
私的に・・大問題はぁ・・・

そうそう・・朝練が出来ないって事・・

今までは、皆が寝ている時間に早朝RUNしてたんだけど・・
寝ている子供たちだけ、家に残して、早朝RUN出来ないし・・(火事でもなったら、こわい・・)
私のトレーニング時間は、ますます少なくなるんだろうなぁ・・

出来るだけ、子供たちが・・ジジババと遊んでいる隙に・・トレーニングしたいんだけど・・
なんせ・・嫁の立場なんで、「子ども見ちょって・・」とは、すぐ言えない・・

うぅ・・またまた悩めるお年頃です・・

そうそう・・ダンナがPC持って行ったんで、私がPC買うんですよぉ・・

502 002-1

家の近くによく咲いているお花・・


スポンサーサイト

2009/06/03 12:56 | 日頃のぼそぼそCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

現状ではベストの選択なんでしょうね。10年20年経った時に、「あの時は大変だったな」と笑って思い出す日が来ることを信じて、今を乗り切りましょう。
幸いにもVAIOを買えば、Skypeなども無料で出来ますし。

最近私も、夫婦の在り方についていろいろ考えさせられるのですが、気持ちのつながりを信じていれば、距離があっても頑張れる、それが夫婦の良いところかなと思います。
年に数回と言うのはお子さんにもつらいかもしれませんが、そこはお母さんがお父さんを尊敬して、頑張ってください。
私もえらそうなことを言っていますが、まだまだ経験不足でスミマセン。
私も自分の仕事があまり良い状態ではなくなっているので、頑張らなくては。

えらそうなことをつらつら書いてしまいましたが、のらさんを応援したい気持ちでいます。
時にはメールででも話しましょう。

のらさん、ガンバレ!

No:565 2009/06/03 17:04 | HappyWind #dPPT3HLQ URL編集 ]

そうですか・・朝練出来なくなるのは残念ですが、それはお子さんの成長と共に時間が解決してくれそうですが、お父さんがいなくなるというのはなんとも寂しいものですね。
東北に転勤とは?どこでしょう??もしかしてのらさんも来られる機会があるのかな?

No:566 2009/06/03 22:27 | mike #- URL [ 編集 ]

HappyWindさんへ

ありがとうございますぅ・・
そうそう・・まだ先は長いですから・・
子供たちも父親と離れて暮らしてみて、「父親」への気持ちが自分たちでも分かってくると思います。

今は子供たちが淋しい・・と言う気持ちを心の中にしまいこまないように、しっかりと抱きしめています・・

色々・・これからも助言をお願いしますね・・

No:567 2009/06/04 12:42 | のら #- URL [ 編集 ]

mikeさんへ

そうそう・・福島の北の方ですよぉ・・近づきましたねぇ・・
子供たちは、ジジババと夏休み等に遊びに行くかもしれませんが、私は仕事があるので、無理だと思います・・

子供たちが成長すると、トレーニング時間も出来ますね・・それまで・・ボチボチ・・行きます・・

No:568 2009/06/04 12:50 | のら #- URL [ 編集 ]

愛するだんな様に時々しか会えなくなるのは、寂しいですね。

二重生活は金銭的に厳しいですね。

昔 おいちゃん単身赴任 
娘二人 遠くの学校
奥様 自宅
なんと4重生活の貧乏でした。

時間は頑張れば作れる筈です

No:569 2009/06/04 20:46 | 米 #- URL編集 ]

米さんへ

米さんも、単身赴任経験者でしたかぁ・・お疲れ様でしたぁ・・
4重生活とは、凄いですねぇ・・

あ~・・米さんもう金曜日ですよぉ・・(私が焦ってどうする??)
頑張ってウルトラマンになってきてくださいねぇ・・

No:570 2009/06/05 09:00 | のら #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |