バカ親・・

平日・・会社での昼休みは・・私の読書タイム・・

「バカ親は私でした?」

978-4-579-30426-4.jpg

自分は違うと思っていても「親ばか」のつもりがひょっとして「バカ親」になっていませんか?
親としてのあり方、子どもとの向合い方など、日々の子育てをマジメに楽しく考える一冊。

そんな事が、書いてある面白い本でした・・

この本の中には、他の方も多く載っているのですが・・
一番興味を持ったのが・・
「有名な男性先生(名前は忘れましたが・・)」の子育てについて書かれていて、

ご自分の4人の息子さんを、
あえて・・
上の二人は・・とにかく、厳しく叩いて育てた。
下の二人は・・とにかく、褒めて褒めて育てた。

もう4人とも大人になられているんですが、
その違いは、はっきりと出て、
その先生曰く・・
「上の二人の息子の圧勝」だったそうです。

この本を読んでいて・・
私も子供の事になると・・すぐむきになっちゃう・・
「バカ親」だなぁ・・

とにかく、一呼吸・・してみよう・・っと・・





スポンサーサイト

2010/01/27 12:32 | 面白い本COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

あはぁ~・・・バカ親にはなりたくないけど・・・人様から見たら・・・バカ親かも・・(ーー;)
叩いて教えるのは、3歳まで・・と、聞いたことがありました・・。
どうしても、下の子には甘くなるっていうか・・「こんなもんよ」と、思ってしまうんよね。。
難しいね・・

で?ハーフ、2時間切りですって?
のらさん、がんばってね!応援してるからね (^^ゞ

No:829 2010/01/27 22:00 | honey #- URL [ 編集 ]

honeyさんへ

「バカ親」・・・・私は気をつけんといけんなぁ・・と、反省していますぅ・・
とにかく、一呼吸おいてから・・行動に移そう・・っと・・・

10kmで59分で、一杯いっぱいなんで、
20km・・・2時間はありえません・・
温かい師匠に恵まれv-356 冷や汗もんです・・
ホント・・ひょえ~・・・です。

No:830 2010/01/28 11:11 | のら #- URL [ 編集 ]

No title

子育ては大変です・・難しいな。
でも、年も離れた3人目・・適当に・・です。
でもなかなかしっかり者で、手がかからない。
だから母は不良になる・・あははっはあ。

いつも笑って抱いてあげてね・・間違いないよ。

No:831 2010/01/29 08:58 | プリ・キャン #- URL [ 編集 ]

プリンセスキャンディさんへ

長女の親友の子供の家は、
長男・長女が大学生で、年が離れて、小2の女の子・・という・・プリンセスキャンディさんとこと、似ていますよぉ・・
どちらも、子育て大先輩です・・よろしく・・です。

「笑って、抱いてあげる・・」うんうん・・了解しました。

No:832 2010/01/29 10:25 | のら #- URL [ 編集 ]

No title

面白そうですね。

私はどうしても自分の親がしてきたように、自分もしたいと思い、それが古いとか散々言われてしまいます。

4人の息子さんを方針を変えて育てた話は、とても興味深いですね。
私がなんとなく感じていた事ですね。

最近、「褒めて育てる」と言う言葉の意味を履き違えているように思える人も見かけます。
我が家では、子どもに残せる財産は金ではなく躾位しかないと思っています。

私も読んでみます。

No:833 2010/01/29 18:43 | HappyWind #dPPT3HLQ URL編集 ]

HappyWindさんへ

図書館に行くと、読んでみたい本がたくさんあって、いつも迷ってしまいます。
最近は、子供の気持ち的な本や、家族間の心理学的な本に興味がいってます・・

親になれて、たくさんの悩みも増えましたが、
親になれて、自分の嫌な面も多く自覚するようになりました・・
「子供に影響しすぎない事」って言う記事もあって、考えさせられます・・
子育ても十人十色・・様々ですよね・・
私も子供たちに「躾」を厳しく言いますが・・当の子供たちは「ふ~ん!」です・・(涙)

でも、子供たちと笑顔で暮らせる事が一番ですね・・

No:834 2010/02/01 12:40 | のら #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |